会社概要


シーエイティプロデュース概要

設立以来20年以上、舞台の裏方として様々な舞台製作にかかわってきたCATですが、ついに2001年4月、舞台の企画制作を専門に手がけていく株式会社シーエイティプロデュースを設立いたしました。 まだまだ試行錯誤の毎日ですが、ジャンルも、翻訳劇からオリジナルミュージカル、コメディー、ファンタジー、バラエティ、イベントと多岐にわたり、企画から立ち上げて、年間数本の舞台づくりに励みます。 照明・美術などの高い技術力とノウハウを活かし、足腰の強い舞台づくりを目指して、スタッフ一同日々意気揚揚と頑張っております。 観客の皆様に喜んでいただけるような舞台作りはもちろん、当サイトも皆様から愛され、常にいろいろなご意見やご感想をいただけるようなアットホームなサロンを目指しますので、いつでもお立ちより下さい。

会社概要

2016年4月1日付

商号 株式会社シーエイティプロデュース
資本金 30,000(千円)
役員 代表取締役社長       加賀谷吉之輔
取締役プロデューサー    江口剛史
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 渋谷明治通支店
業務内容 舞台(演劇・ミュージカル・イベント等)の企画・製作
舞台制作補助・協力
連絡先 03-5485-5999 (CATチケットBOX)


プロデューサー紹介

江口剛史(EGUCHI TAKESHI)

ニューヨークのブロードウェイやロンドンウェストエンドで上演されている舞台の翻訳劇を中心に、ミュージカル、ストレートプレイと年間多数の舞台を企画。

2001年にアートスフィアで上演された2人芝居「ディファイルド」(出演:大沢たかお、長塚京三)ではチケットが即日完売し、話題となった。

また、翻訳ものだけにこだわらず、松尾芭蕉が旅した軌跡を語りで綴る「おくのほそ道」(出演:梶本晃司、熊澤南水)やパシフィコ横浜で行なわれたロボテッ クス2003のセイコーエプソンブースの制作を担当するなど、手がけるジャンルは多岐に渡る。

2003年5月には杉浦直樹、八千草薫と豪華なキャストで話題となった「黄昏」を上演。
また、同年6月「RENT」の作者ジョナサンラーソンが書き残したもう一本のミュージカル「tick,tick BOOM!」(出演:山本耕史、YU− KI、大浦龍宇一)の製作を担当し、RENTファンのみならず多くの観客を集めた。

2004年は「アート」の作家ヤスミナ・レザの話題作「偶然の男」(出演:長塚京三、キムラ緑子)、また昨年好評をはくした「I LOVE YOU 愛の果ては?」の再演を始め、豪華CASTの作品を多く企画中。


地図




CAT Copyright(C) CAT PRODUCE CO.,LTD. All Rights Reserved.
※掲載写真の無断使用、転載はお断りいたします。