公演詳細

可憐にして偉大なるオンチ、
フローレンス・フォスター・ジェンキンズの実話コメディ!

1944年ニューヨーク、
世界で一番オンチな歌手、フローレンス・フォスター・ジェンキンズの実話を元に描いた、
ピーター・キルター作のオリジナル傑作コメディ。

2016年12月、メリル・ストリープとヒュー・グランドの2大スターの共演が話題を生んだ映画、
「マダム・フローレンス!夢見るふたり」が記憶に新しい。


東京公演:2017年8月18日(金)〜9月15日(金)

公演概要

ピーター・キルター
翻訳 芦沢みどり
演出 鈴木勝秀
出演 篠井英介 水田航生 彩吹真央
企画・製作 シーエイティプロデュース
制作協力 ミーアンドハーコーポレーション


あらすじ

オンチと称されながらもソプラノ歌手になる夢を諦めないフローレンスは、コズメというピアニストに出会う。
最初は渋々レッスンを引き受けるコズメだったが、レッスンを重ねるにつれて、彼女の活気溢れる歌声の魅力に気付き始める。
時にバッシングを受けながらも、音楽を信じ邁進する二人にある時、音楽の殿堂と呼ばれるカーネギーホールからオファーが入って――。 歌うことに生涯を捧げたマダム・フローレンスの笑いあり、涙ありの物語。

篠井英介 フローレンス・フォスター・ジェンキンズ
  人生の秋にさしかかった エキセントリックなアメリカ婦人
水田航生 コズメ・マクムーン
  三十代初めのピアニスト
彩吹真央 ドロシー/マリア/ミセス・ヴェリンダ-・ジェッジ
  ドロシー フローレンスの友人
  マリア コック兼家政婦のメキシコ人
  ミセス・ヴェリンダ-・ジェッジ 中年の終わりに近いアメリカ婦人

公演概要

東京公演

【日程】

2017年8月18日(金)〜9月15日(金)

【会場】

DDD 青山クロスシアター
http://www.ddd-hall.com/

【主催】

シーエイティプロデュース

作品一覧に戻る

ページトップへ